オーディオブック活用方法

【積読回避】本を買って満足をやめるオススメの方法|オーディオブック

こんな悩みありませんか?

あるある悩み

・意気込んで買った本を1ページも読んでいない。

・いつか読むと思い、メルカリでも売れない。

・読書がめんどくさくて継続しない。

私自身が積読で悩んでいました。つい気になってAmazonでクリック買いするものの、結局読まないし続かない。

お金も無駄だし、場所も取るし、なによりそんな自分に自己嫌悪な日々を過ごしていました

ある時、読書って結構ハードルが高いのかも。と気づきました。

忙しい自分にとって、両目・両手・場所を確保し読書するのがとても難しかったのです。

そこでオーディオブックに出会いました。オーディオブックなら耳だけの確保でいいからです。

この記事は、かなりのめんどくさがり屋な自分が、オーディオブックで積読を回避したオススメの方法をお伝えします。
ユウノオト

本を買って満足してしまう積読なあなたはぜひ読んでいただければ幸いです。

AmazonのAudible

無料で1ヶ月体験

※解約もすぐできます

体験談 積読状態を「断捨離」と「オーディオブック」 で脱却

私自身、重度の積読人間でした。数年前まで年間100冊Amazonで買っていましたね。

でも読書が好きというよりは、読書しないとビジネスマンとして問題だ。という脅迫観念が強かったです

【驚愕の事実】年収と読書の関係

段ボール10箱分くらい、保有しておりました。そのため引越しの時もめちゃくちゃ大変でした。

結局、東京に引越した時に部屋が狭くて、大部分を捨てたりメルカリで売ったりしていましたね。

本を買って満足してしまう状況を、私が乗り越える事ができたポイントは

  • 断捨離
  • オーディオブック

です。

まずは断捨離。

思い切って残す本を決めて、100冊、50冊、30冊、10冊と絞った事です。改めて、読んでいない本および読み返していない本があることに気づきました。

掃除するとスッキリするといいますが、本当ですね。いったんリセットすることで、やるべきことがクリアになるんですよね。

そしてオーディオブックとの出会いです。

YouTubeの広告でAmazon提供のオーディブルを知りました。読書を耳だけでできて、スマホで聴けるというのでとても気になりました。

しかも今なら、無料で1ヶ月体験できるとのことでしたので嫌ならすぐ解約しようという気持ちで登録しました。

アマゾンオーディブル無料体験へ

断捨離をして、オーディオブックを始めた事で本棚にある本は10冊に絞れました。おそらくピーク時の1%の保有数です。

ここからオーディオブックのメリットについて説明していきますね。
ユウノオト

積読を回避するオーディオブックのメリットとは

積読してしまう、めんどくさがりな方にはオーディオブックがオススメです。

オーディオブックのメリットは下記3点。

  • 紙の読書より、読む手間が格段にかからない
  • ながら時間で読書できるので、生産性が高くなり時間が生まれる
  • オーディオブックは名著が多いので繰り返し聞くことで記憶に定着する

紙の読書より、読む手間が格段にかからない

通常の読書の場合、両手・両目・場所の確保が必要です。しかし忙しい現代人は、手か目が塞がっているシーンが多いのです。

オーディオブックなら耳だけ確保でOK。手や目が塞がりがちな「通勤中」や「運動」、「料理中」も「朝の支度時間」でも耳だけは空いていますよね。

ながら時間で読書できるので、生産性が高くなり時間が生まれる。

手間がかからないにも近いですが、紙の読書は基本的に読書するときは読書しかできません。オーディオブックなら読書しつつ、他の作業を進めることができるので、1日にやれることが増えて時間が増えた感覚になると思います。

オーディオブックは名著が多いので繰り返し聞くことで記憶に定着する

オーディオブックは、プロのナレーターが朗読しております。その工数をかける分、ベストセラーなどの名著がオーディオブック化される確率が高いのです。

そのため構成や内容もしっかりしているので、何度も繰り返し聞くことで、好きな歌のように内容を覚えることができます。何度も繰り返すのもいちいちページを開く必要もなく、スマホで再生ボタンを押せばいいのです。

このような理由で、オーディオブックは積読回避にもってこい。

ビルゲイツや、イーロンマスクも活用しているようなのでぜひぜひ、あなたも活用してみましょう。

[/st-square-checkbox] また口コミを見ても非常にメリットがあるようです ・口コミ画像差し込み  

オーディオブックを無料で始めるならこのサービス

オーディオブックサービスを選ぶ上ではAmazon「Audible」と、オトバンク社「オーディオブック.jp」の2択ですね。

オーディオブック初心者にとって重要なのは「ラインナップの豊富さ」「無料で試せる」ことだと思います。どちらのサービスも満たしていますのでオススメです。

どちらを選ぶかは好き好きだとは思います。「比較の内部リンク」

私は両方のサービスを試しましたが、大変だと思うのでどちらか一方でいいと思います。

ざっくり選ぶポイントを挙げるなら

・好きな本を豊富なラインナップから選びたいならAmazon「オーディブル 」

・とにかく大量に読みたいなら聴き放題サービスがある「オーディオブック.jp」

まとめ 【積読回避】本を買って満足をやめるオススメの方法

オーディオブックとは聴く本です。 目や手が空いていない忙しい方でも耳で読書ができるのがオーディオブックです

忙しくて本を買うだけで満足してしまっている読書習慣が続かない人にオススメです。

今なら無料で30日間お試しできます。とりあえず登録してすぐ解約してもペナルティなく選んだ本を無料で読めますよ。

ぜひこの機会に耳で読書する体験を味わってみてください 。

-オーディオブック活用方法

© 2021 ユウノオト Powered by AFFINGER5